ロドニーキャラのお仕事

RodneyFun.comさんへの商品を、本日やっと発送しました~。

どうにか明日までに間に合った・・・(*´ ∀ `*)
でも午前中には間に合わないかも・・・( ̄□ ̄;)

ブログ読者の方でご注文された方、いらっしゃるのかな?
送られてくる商品は文字通りできたてホヤホヤですので、楽しみにしていてくださいね♪
もし説明書に誤字脱字など発見されたならば、
コッソリご一報いただければ助かります・・・( ̄□ ̄;)


さてさて、そんなRodneyFun.comさんとのお仕事ですが、
もう随分長い間お世話になっていますね~。
最初にお付き合いが始まったのが2002年ですから、もう6年くらいですか。
間にちょっとお休みもありましたが・・・。

本当にこのお仕事は、楽しいです♪
なんてったって他人様のキャラクターで作品を作れるのですから☆
自分のキャラで勝負しなくていいという、安心感もあるのかも・・・( ^ - ^ ;)

見てわかるように、ロドニーさんの絵はとてもカラフルでシンプル。
ですから、フェルトで表現がしやすいのです。
はじめてその絵を見たときは、これならいける!作れる!と思いました。
そして思った通り、かわいい作品がいっぱい誕生しました。


ところでみなさんは、ロドニー・グリーンブラットさんという方をご存知でしょうか?

私も名前こそ知らなかったのですが、
日本でのお仕事の数々を聞いて「あ~この人か!」ってすぐにわかりました。

その1つは、プレイステーションソフト「パラッパラッパー」のイラスト。

a0047004_2183358.jpg

そのゲームをしたことはなかったのですが、ゲーム売り場で見たことはありました。
すごく印象的な絵ですから、見ただけで覚えていたんですね~。

そしてもう1つ。
ゲームに疎い方も、これならわかるかなぁ。

「PUFFY」のシングルCDジャケットのイラストを描いていた方。

a0047004_219772.jpg

ほら、昔のシングルCDって縦長だったでしょ?
他のアーティストは歌ってる時の姿やアップの顔写真とかのジャケットなのに、
PUFFYだけカラフルなイラストじゃありませんでした?

歌もそうでしたけど、
他のアーティストとは本当に異質というか、オリジナルな感じの2人組でしたよね。


本当にかわいらしい絵を描かれる方で、店員のストライクゾーンど真ん中でした。

その彼のイラストを元に絵本を作ってほしいという依頼が来たら、
お断りするなんてことできるでしょうか!?
むしろお金を積んででもこちらからお願いしたいくらいです。


そんなロドニーさん作品とのお付き合いですが、今年でもう6年。

その最初の作品である2002年の「PJ's Soft Day」
この布絵本の誕生秘話でもこれから書いていこうかなと思っています。
RodneyFun.comモバイルショップオープン記念ということで ( ^ - ^ ;)


続きは次回♪
乞うご期待~ヽ( ´ ▽ ` )ノ


*****************************************************


人気ブログランキング
お疲れさまクリックを恵んでくだせえ ( ̄∇ ̄+)
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-11-03 23:30 | お店のこと
<< PJベリー布絵本 ブックカバーとティッシュケース >>