<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
映画と編み物
a0047004_1912561.jpg

先日観たDVD、
ノラ・ジョーンズとジュード・ロウ出演の「マイ・ブルーベリー・ナイツ」

特におすすめしたい映画ってわけじゃないんですが ( ´ ∀ ` ;)、
このDVDの表紙(ジャケット?)を見るたびに気になっちゃって気になっちゃって・・・。

ノラ・ジョーンズがかぶっているニットの帽子、


すごくかわいくないですか~?(*´ ∀ `*)


思わずジャケ買いならぬジャケ借りをしちゃったわけです。

この帽子、
映画の中のどの辺りで出てくるのかなあと思っていたら、
最後のシーンでやっと出てきました。

アップで見ると、編み方は単純な長編みオンリーのよう。
でもなんと言ってもあの緑色がかわいいなあと思って、釘付けになって見てしまいました。

映画の内容はというと・・・まあ よくわからない ストーリーでしたが、

店員的にジャケットの帽子が気に入りましたので勝手にご紹介させていただきました。

「マイ・ブルーベリー・ナイツ」、
気になる方は観てみてくださいね☆


そうそう、釘付けになった編み物映画(?)といえば!

これは内容もとてもおすすめな、

a0047004_19121649.jpg

「スウィート・ノベンバー」

キアヌ・リーブスとシャーリーズ・セロン出演の映画なのですが、
話の中でシャーリーズ・セロンがショールのような三角形のマフラーを
いつも巻いているのです。

多分本人の手作り(という設定)だと思うのですが、
服装に合わせて色違いのものが何本も出てきました。

それがかわいくてかわいくて、
マネしてみたくってマネしてみたくって、

DVD凝視×4~5回。


私、作っちゃいましたぁ!ヽ( ´ ▽ ` )ノ(昨年)


a0047004_19171892.jpg

未完成ですが・・・( ´ A ` )

彼女が一番よく巻いていた色に近い、赤ピンク色の毛糸で。

けれども、完成前に去年の編み物熱が去って行ってしまって・・・(。´ Д⊂)

しかも、似たような色・細さの毛糸がなかなかない中見つけたこの毛糸、
質感があまり好きな感じじゃないので、
ますます完成から遠ざかっている状態なのです ( T _ T )

まあいいか・・・、いつかいつか、仕上げればいいさ・・・。

いつか・・・・・・・(は、きっと来ると信じて・・・)。


・・・ガサゴソ、

おや?

編み物セットの中を探ったら、こんなものも出てきました♪

a0047004_19231291.jpg

こっちは、完成したニット帽(これも昨年)。

もしかしたら、どこかのブログか何かで「マイ・ブルーベリー・ナイツ」のジャケットを見て、
触発されて作ったやつかもしれない・・・(そうじゃないかもしれない・・・)。

けれど、またほどいてしまう可能性も考えて、まだ糸の始末をしてない状態のようです。
どうするんでしょう、これ(他人事)。


なんだか、中途半端な作品ばっかり・・・( ´ A ` )

丸いままの毛糸も沢山ありますし。

今年はまだ編み物熱がやってこないのですが、
やってきた暁には大量の毛糸処理に励むことにいたします。
(そしてオークションで売りさばきます。 1000円で。

編み物熱、早く来ないかな♪


今年もアミアミ楽しむ気満々で~す (人´ ∀ ` )


*****************************************************


シャーリーズ・セロンって、すごく美しい人ですよね☆
ハリウッド女優の中で、一番綺麗なんじゃないかと私は思います!


人気ブログランキング
クリックしていただけたら、うれしいです♪


布絵本キット「ワン太゛くんのクリスマス絵本」を、今年も販売開始します♪
 期間は、12月20日までで~す。

[PR]
by fukafuka-ehon | 2009-10-26 20:01 | 店員のこと
ミスドの飲茶セット
a0047004_213318100.jpg

じゃじゃ~ん♪

ミスドの飲茶セット(汁そば・ドーナツセット)でございます☆

久しぶりに一人カフェをしました。

一人の時はだいたいチェーン店系のカフェに行って何時間もまったり居座るのですが、
今回はドーナツが食べたくなったので、
普段はあまり利用しないミスドに行くことにしました。

飲茶セットはまだ1回くらいしか食べたことがなかったけれど、
汁そばがおいしそうだったのでこれにすることに決定 ( °∀ °)b

なになに?
このセット、さらに色々な組み合わせのセットが選べるみたい。
肉まんセット、ちまきセット、ドーナツセット・・・。

ドーナツ食べに来たんだから、そりゃドーナツセットにするでしょ~ヽ( ´ ▽ ` )ノ


店「お決まりでしたら、どうぞ~。」

「あのぅ・・・、
 このドーナツセットのドーナツって、好きなのを選んでいいんでしょうか?」

店「はい、お好きなドーナツをお選びください。」


お好きなのをって・・・値段もそれぞれ違うし、いいのかしら。


「ここにあるドーナツ全部から選んでもいいんですか?」

店「はい、どれでも結構ですよ。」


え~、ほんとに~?いいんですかぁ~?:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
そこまで言うなら、いっちょ好きなやつでも選んでみるかな♪


~心の中の声~

どれでも選んでいいんだったら、
やっぱりあそこにある「エビグラタンパイ」(210円)がお得なんじゃない~?
うしし・・・♪

普段は「ショコラフレンチ」(147円)が好きだけど・・・
(あら?生キャラメル味っていうのが出てる。おいしそう・・・)。

でもやっぱり、同じセットの値段なら、
ここは210円のエビグラタンパイにしたほうが賢い選択ってものよね~。

でも卑しい客って思われたら嫌だし、やっぱりショコ・・・


~心の中の声終了~


ど、どうしよう、悩む・・・( ̄∇ ̄;)


エビグラタンパイかショコラフレンチか、

ショコラフレンチかエビグラタンパイか・・・・・・。


考えちゃダメ!感じるのよ!ヽ( ` Д ´ )ノ


ええい!こっちに決めちゃえ!!



「すみません、ショコラフレンチの生キャラメル味を・・・・・・。」




・゚・( ノ Д `)・゚・


自分のチキンハートが
憎い~。



いやいやいや、何言ってるの!
甘いものが食べたかったんだからいいのよ!ヽ( ` Д ´ )ノ

今流行りの生キャラメル味を食べなくてどうするの!ヽ( ` Д ´ )ノ

汁そばにグラタンじゃあ、クドくってしょうがないっちゅーの!ヽ( ` Д ´ )ノ


・・・・・・


( T _ T )


次回、またリベンジしよう・・・・゚・( ノ Д `)・゚・



雑誌を読みながら、
汁そばと ショコラフレンチ生キャラメル味 とアイスカフェオレをたっぷり堪能♪
しかしながら、あまりまったり居座れるような店内ではなく、
1時間ちょっとで退散いたしました。

まあ、回転率のいいお店ではありますね。


汁そばセットは、とてもおいしかったで~す☆


*****************************************************


人気ブログランキング
クリックしていただけたら、うれしいです♪
[PR]
by fukafuka-ehon | 2009-10-19 22:26 | 店員のこと
クウネル創刊号

運気アップを狙って片付けに目覚めた店員が、
捨てないで取っておいた雑誌、

a0047004_034983.jpg

クウネル。

ご存知、生活系の雑誌なんですが、
創刊号から連続で購入した6冊分が本棚にありました。


多分また読むことがあるな・・・。


そう思って捨てないでいたのは、正解でした。
案の定、この間急に読みたくなってしまい、本棚をゴソゴソ。

「あの話が読みたい!あの話は何号だっったっけ?」と探したのは、
『富士日記』について書かれたページ。

創刊号にありました。

a0047004_0434666.jpg

著者の武田百合子さんという方が、
夫と過ごした富士山麓の山荘での13年間を綴った日記。
それをまとめたものが、『富士日記』という本です。

最初は、日々の献立や買い物メモなどを記した
備忘録のようなものだったらしいのですが、
そのうち百合子さんのかわいくて格好よくて天真爛漫なキャラが垣間見えてきて、
読者はみな彼女のファンになってしまうんですって。


<記事から抜粋>

”愛読者たちは(略)読み進むうちに、
 百合子さんの手料理を食べ、いっしょに散歩をし、湖で泳ぎ、
 まっとうなことで怒り、ささいなことで笑い、
 猫のアゴをちょいと撫でたりして、安心する。”



で、そんなお母さんについて娘さんが雑誌の中で語っているのですが、
そこで出てくるさまざまなエピソードを読むだけでも百合子さんの魅力がよくわかり、
わずか5ページの記事なんですけど
読んでいて気持ちがとてもフワリとした感じになるんですよね。


あ~、この日記読んでみたい (*´ ∀ `*)


そう思って、当時大型書店で探してみたら、ありましたありました!
上・中・下巻。
ちょっとパラッっとめくってみたら、確かにおもしろそう。
寝る前に少しずつ読み進めたいという感じの本でした。

・・・でも、結局買いませんでしたが。


なぜなら、

私は「活字だらけの本」を
まない人間だからです ヽ( ´ ▽ ` )ノ



雑誌・マンガ・絵本限定の、子どものような脳ミソしか持ち合わせておりません。


だからムリ ヽ(;´ Д`)ノ


ですが、今回この記事を読み直してみて、
またちょっと読みたい衝動が湧き上がってきました。

もう1回本屋で探してみようかな。

読んだことのある方、いらっしゃいますか?
感想などぜひお聞かせください~(人´ ∀ ` )


そしてそして、
クウネル創刊号の中には、他にも私の好きな特集がいっぱい詰まってました☆
創刊号だったから、印象深かったということもあるのでしょうが。

まず、こちらのお話↓

a0047004_162173.jpg

東京の下北沢にある、「チクテカフェ」というお店の記事です。

同じくお店を持つ店員としては、こういう「お店作りました」系のお話は
おもしろいんですよね~。

店内の内装やこだわった小物などの写真も素敵で・・・


私、なんとこのお店に行ってしまいました!
ヽ( ´ ▽ ` )ノ



住所をメモった紙を握り締め、
コンビニで確かめたうろ覚えの地図の情報を頼りに、
東京在住の友人と迷いながら辿り着いたチクテカフェ!!(5年前)

店内は、雑誌のとおり素敵な雰囲気でした。
たしか、スコーンとアイスコーヒーを注文したっけな?
とてもおいしかったです。

雑誌に載っているお店に行くのって、なんだかドキドキしますよね~。
でもそれだけにいい思い出です♪


そして、創刊号の巻頭ページの特集だったのが、こちらの記事↓

a0047004_114597.jpg

ロシアの「ダーチャ」の話。

ダーチャとは、ロシア人が都会を飛び出して週末を過ごすという田舎の家のこと。
といっても、別荘というには小さすぎるというか慎ましすぎるというか・・・、


見た目は「小屋」そのものですが ( ̄∇ ̄;)


ここに夏の間足繁く通って、
畑仕事をしたり保存食を作ったり大工仕事をしたりするわけです。

だけどこの「小屋」みたいなちっちゃな家に、
店員の心がガシッと鷲掴みされちゃったわけですよ (*´ ∀ `*)

将来一軒家を持つことがあったら、


小屋のような、小さくて ボロい 家がいいな~。


庭は広めで♪

たとえ億万長者になったとしても、小さい家で慎ましく暮らしたい・・・。

いや、億万長者になってしまったら、
やっぱり豪華な宮殿とかに住みたくなるのかしら。

まあそれは、その時になってまた考えればいいか。



・・・とまあ、そんなおもしろい記事が満載だった「クウネル創刊号」。
なんと、2003年11月発行の雑誌でした。
6年も前かあ・・・。

6年ひと昔だけれど、
中身も全然古臭い感じがなく、今でも充分刺激を受ける内容でした。

これからまた、2号3号と少しずつ読み直してみようっと。

秋の夜長に、ちょうどいいな・・・・・・(*´ ∀ `*)


*****************************************************


人気ブログランキング
クリックしていただけたら、うれしいです♪


布おもちゃキット「指人形30コセット」を、8セット追加しました。

布絵本キット「どうぶつえほん」を、8セット追加しました。
[PR]
by fukafuka-ehon | 2009-10-14 23:26 | 店員のこと