カテゴリ:店員のこと( 109 )
小麦粉のせい

最近近所のスーパーは、食パンの安売りを全然やってくれなくなったので、
少し離れたドラッグストアまでわざわざそれを買いに行っています
(といってもそこも近所ですが)。


なんで私が、こんな遠くまで ヽ( ` Д ´ )ノ


これって小麦粉の値段が上がったせいなのでしょうか。
そこのドラッグストアはいつまでたっても105円なので、
すごく助かっているんですが・・・・。
  

食パンだけでなく、なんだかお菓子にもその影響が出ているような気がします。

店員が好んで買う100円シリーズのお菓子、
なんだか最近味が変なんです。

この前食べたチョコクリームをはさんだビスケットなんて、


うわーー!ぺっぺっ!( > 0 < )


食べられたもんじゃなかった ヽ(;´ Д`)ノ


なんかね、今までとは違う、明らかに”変な”味がしたんです。

食べ物を大事にする店員でさえ、
さすがにこれはいかんと思ってゴミ箱にポイしちゃいました。

それから、栗みたいな鈴みたいな形のカステラ買った時も、
なんだか全然食が進まない味だった・・・。


なんというか・・・無味無臭っていうの? そんな味。


100円シリーズだからしようがないかと半ばあきらめていた頃、
店員の好きな「チョコ&コーヒービスケット」が安売りされていたので買いました。

これは昔から好きなお菓子で、ちゃんとした有名メーカーのもの。
本当にやめられない止まらないなんですが・・・・。

あれ?

・・・なんか味がしないゾ。

あのビスケット部分の香ばしい味が好きだったのに、
味がなんだか薄いんですけど。

まとめ買いしちゃったのに、やめられる止められるで、
大量に余っちゃったじゃないの ヽ(;´ Д`)ノ


なんだか箱もこころなしか短くなったような・・・。
枚数も少なく・・・。



これってやっぱり、小麦粉のせいなんでしょうか。

つまり、粉の量を ケチってる ってことなんでしょうかね?

私の中ではすでに、


悪いのは小麦粉


ってことで、決定しているんですけど・・・・( ´ A ` )


なんだかお菓子1つを買うのにも、ビクビクしているこの頃です。


ダイエットにはいいな。


*****************************************************


人気ブログランキング
8枚切りの食パンが好きだったのに、ここ10年くらい見たことないんです。
なくなったのかな?
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-10-02 18:37 | 店員のこと
デザートブッフェ

店員は現在、カフェ部に所属しています。
部員は若干5名(ただの友人なんですけどね)。
一番ヒマなカフェ好きな私が、なんと部長をやっているのであります ( ^ 3 ^ )

しかし、あの日・・・・、
あの日を境に、カフェ部の活動はストップしてしまったのでした・・・。


「どーせどーせ、私なんか・・・・・・(。´ Д⊂)」


※部長として自信喪失いたしました。
 しばらく部の活動は、休止させていただきます。



あの日・・・・、
「ミクニナチュール」のデザートブッフェに行こう!という友人の提案もあり、
部員5人を招集して出かけたある初夏の午後。

お店に着いてみたらば、
その日に限ってそこは、レストランウエディングの会場となっていたのです・・・・。


貸切 ( ´ □ `。 )


ショック!

本日のメインイベントだったのに!
部員全員集まったのに!
みんな、おなかをすかしているのに!!

どーしてこんな仕打ちを・・・。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。


しかしこれは、
ただただ、部長の不徳の致すところ (。´ Д⊂)


部長の私はすっかり自信喪失して、
その後部活動をしばらく行っていなかったのでした。


ところが先日、
部員の1人から「ミクニのデザートブッフェに行きたい」という要望が再発!

私は前回のことがトラウマになっており、全く使えない状態だったので、
別の友人がみんなを招集、お店に予約を取ってくれたのでした。

いや~、見事な仕事っぷり。
部長、代わってもらったほうがいいかも(そのほうが楽だし)

そして、私たちはついに、
デザートブッフェに行くことになったのでした :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


部員が予約を取ってくれたおかげで、店内にはすんなり入れました。
見渡すと、色とりどりのかわいいデザートがたくさん!


ついに!ついに私たちは来たのね!


飲み物も、コーヒー・紅茶から選べて飲み放題。
アイスコーヒーを注文するやいなや、デザートのあるところへ一目散に向かいました。

もう、どれもこれもかわいくて鮮やかでおいしそうで、目移りしちゃう。

あ、目移りしちゃっても、食べ放題だから全部食べちゃえばいいんだよね♪
うしし、あれもこれも取っちゃおう~( ´ 艸 ` )

と、
チラリと私たちのテーブルに目をやると、
  

私以外の全員が、
すでに席に着いて食べているではないの!
( ̄□ ̄;)


早っ


私たちを魅了した数々のデザートは、こちら♪↓

a0047004_10493484.jpg

ムース・タルト・ブリュレ・マドレーヌ・マカロン・レアチーズケーキ・ショートケーキ・
ジュレ・シュークリーム・アイスクリーム・シャーベットetc・・・。


どれもミニサイズで、とてもかわいかったです。
(種類は写真の倍くらいありました。)

アイスコーヒーも3杯も飲んじゃったし ( ´ 艸 ` )
1杯500円として3杯で1500円・・・・、フフフ、元は取ったぞ。

 
14時から17時までの3時間、
食べまくりしゃべりまくりで1500円(クーポンで割引)。
私たちカフェ部は、大変大変満足したのでした (人´ ∀ ` )


また来てもいいな・・・( ̄∇ ̄+)


部長復活の瞬間でした☆


*****************************************************


人気ブログランキング
ちなみに、「小旅行部」と「手芸部」にも所属しているんですが、
手芸部は私一人しかいないんですよね~。なんでだろ??
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-09-30 17:55 | 店員のこと
閉店間際

街で用事を済ませた後、
最後にデパートの本屋さんにでも行って帰ろうと立ち寄ったら、
10分くらいで閉店のアナウンスが流れ出しました。

あ~もっと見たいものいっぱいあったのに~と、
後ろ髪引かれながらそのフロアのエスカレーターに向かったら、


( ゜Д ゜;≡ ゜Д ゜;)


子供服売り場の店員さんたちが、
ズラ~~ッっとお店の前面に並んでいる!
( ̄□ ̄;)

  

各店舗1~2人×両側で、
約20メートルくらいの通路に計6~7人、プラス正面に2~3人、
後方を見渡せば、どのお店の店員さんも同じように立ち並んでいるではないか!

彼らはじっと正面を見たまま、微動だにしない。


こ、これは例の儀式だ・・・。


これと同じようなのを、1,2回見たことがあります。

閉店すると、店員さんたちがこのように立ち並び、
残ったお客さんに挨拶をしていくのです。


ちょっと異様な雰囲気ではあるけれど、
エスカレーターはあっちの方向にあるんだし、ここを通り抜けねばなりません。

通りを歩き出すと、
手前の店員さんが深くお辞儀をし、「ありがとうございました~」と言いました。

そして、次のお店の人、そのまた次のお店の人・・・と、
順々に私に頭を下げていくのです。


み、みんなが私を見ている・・・。

私の一挙手一投足、
まばたきの動きまでも・・・・・・。



そ、そんなに見ないでください ( ̄□ ̄;)

私はそこまでされるような人物じゃありません。
  
そんな扱いには慣れていません。


右手と右足を同時に出しながら歩き、
ようやく20メートルをクリアしてエスカレーターにたどり着きました。

ふ~~~と思いながら、エスカレーターに乗って下の階に降りていくと・・・


げえっ!
ここにもいたぁ!



エスカレーターの正面に1人!


想定外 ヽ(;´ Д`)ノ


カチコチ歩きでなんとかやり過ごし、
参った参ったと思いながら、次のエスカレーターに乗って降りていくと・・・


げえっ!
ここにもいたぁ!



エスカレーターの正面にまた1人!


やや想定内 ヽ(;´ Д`)ノ


次の階も次の階も次の階も・・・、
降りても降りても誰かしら待ち受けているのです。


こ、これは拷問か・・・。

  
・・・すみません、デパートの人。
  
そこまでされると、弱っちゃいます私。

いえ、とてもいいサービスだと思うんですよ?
まさに「お客さまは神様」の、日本の素晴らしい精神ですよね。


でも、そんなに優しくされると、
とまどっちゃうんです私!


あんまり優しくしないで!

  
私は、6階から1階に降りるまで数々の拷問に耐え、
逃げるようにして出口に向かいました。

店員さんたちの視線に、もう耐えられなくて耐えられなくて、


早く、早く・・・!
出口、出口に~~~ヽ(;´ Д`)ノって・・・・・・


ハッ Σ( ̄□ ̄;)


それが狙いか・・・・・・!


無事にデパートから脱出した私は、ようやく気付きました。
私はまんまと、出口に誘導されたわけですね!

ありゃ~~、納得!
おそるべし、日本のサービス精神!


今度からギリギリまでデパート内にいるのはやめようと、

誓った秋の夜でした・・・(。´ Д⊂)
 

*****************************************************


ランキングへのクリックプリーズ ( ・ ∀ ・ )


布絵本キット「くだものえほん」を、8セット追加しました☆
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-09-27 16:29 | 店員のこと
解約は遠い

1ヶ月前、店員の姉が広島に遊びにきました。

その時、時間があれば銀行に行きたいと言い始めた姉。
むかし広島で作った銀行口座を、この機会に解約しておきたいのだと。


それはいいけどお姉さま、
大学の時に開いた口座なんて、一体全体何年前のものですかっ。
ついでに言うと、その銀行はもう名前が変わっていますよ?


姉「銀行に一緒に行ってくれる?カードもちゃんと持ってきた。」
  

えーと、
ちなみに通帳と印鑑は?
それがないと、解約できないんじゃありませんでしたっけ?


姉「え~~~~!?(ビックリ)」


今回は、あきらめましょうね。
次回来るときは、持ってきてくださいね。



と、これが1ヶ月前の話。

そして先日、急遽広島に来ることになった姉が、
またうちに1泊していきました。


姉「通帳とハンコ、ちゃんと持ってきた。
  銀行に一緒に行ってくれる?」

       
はいはい、わかりました。
じゃあ、明日行きましょうね。

ということで、
次の日、おまんじゅうのような名前に変わった銀行へ、二人で行ってきました。

やはり何年も前に開いた口座ということもあって、
解約にも時間がかかるらしく、
30~40分時間を潰してきてもいいということになりました。


姉「その間にゴハンでも食べに行こうか。」

行員「あ、店員姉さ~~ん!」


と、銀行を出ようとしたその時、
行員の方に呼び止められました。


「あのぅ、申し訳ございませんが・・・


 印鑑が・・・・




 違うみたいです。」




おい!!( ̄□ ̄;)


姉「え~?違いましたか!?」

行員「申し訳ございません~。」


妹「( ´ A ` )」


次こそは
一発でお願いしますよ、お姉さま。


*****************************************************


人気ブログランキング
ATMにも記帳を拒否られた、憐れな古通帳・・・。
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-08-27 20:48 | 店員のこと
赤ちゃんのかぎ編み帽子2

けれども、転がった糸の残骸を見て思いました。

だめだ・・・。
たとえ無事に帽子が完成したとしても、
このヨレヨレになった糸で作ったものなんか、プレゼントできるわけがない。


けがれのない赤ちゃんの頭に、
かぶせられるわけがない!


ということで、急遽3玉の糸を、追加で購入することに。


もう、1玉も無駄にはできない!


まずは、計画の練り直しからだ!
(もともと計画なんて立てていませんでしたが。)

大事なことは、2点。


・2つの大きさを揃えるために、1段ずつ交互に編む。
・全体の編み加減が同じになるように、
    時間をあけずに一気に最後まで編み切る。



どうだ、これで!

今度こそ、負けない!


休憩なしの
編み物耐久レースだ。


始まりは、午前11時。

4玉の糸を抱え、スタンバイ。
赤ちゃんのけがれのない頭を守るために、今度こそ失敗は許されない・・・。


アミアミアミ・・・・・・。

チクタクチクタク・・・・・・。


ベージュ1段目→白1段目→ベージュ2段目→白2段目・・・・・・
と、慎重に慎重に編み進めていく。

たまに大きさも確認しつつ、少しずつ編んでいく。

そして、とうとうどちらも1玉目を使い切るところまでいった。

続けて2玉目の糸をつなぎ、また1段ずつ慎重に慎重に・・・・・・。


アミアミアミ・・・・・・。

チクタクチクタク・・・・・・。

アミアミアミ・・・・・・。

チクタクチクタク・・・・・・。


・・・そして、・・・そして、

長い戦いの末、

ついに2つの帽子が完成!!



お、終わった~~~!!!私はやりとげた~~~!!!

感無量 ・゚・( ノ Д `)・゚・


なんと、


8時間40分
            耐久レース
                     ヽ(;´ Д`)ノ


日本新!


うち、トイレ1回・カフェオレのおかわり2回で、席を立っただけでした。


集中力って、すごい!


でもですね、不思議なことに、全然疲れを感じなかったんです。

8時間も手を動かし続けたような気が、全くしなかった。
本当に楽しく、作ることができました。

そして、できあがった達成感で心の中はいっぱい・・・☆



こうして、2人の赤ちゃんのけがれのない頭は守られたわけです・・・。
おばちゃんおねえちゃん、がんばったよ ヽ( ´ ▽ ` )ノ

双子ちゃんたち、
かわいいお揃いの帽子をかぶって、これからもどうか健やかに・・・・♪

  
*****************************************************


人気ブログランキング
でも、ちょっとサイズ大きかったって ( ̄□ ̄;)ガーン
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-08-26 22:49 | 店員のこと
赤ちゃんのかぎ編み帽子

4月、友人に赤ちゃんが生まれました ヽ( ´ ▽ ` )ノ

かわいいかわいい、男女の双子の赤ちゃん (*´ ∀ `*)
無事に生まれてきて、良かった良かった♪


・・・さて、出産祝いは何にしよう?


そうだ!

最近マイブームのかぎ編みで、
何か作って贈ろうではないか ヽ( ´ ▽ ` )ノ


2年位前から始めたかぎ編み。
子どもの頃にチラッとやったことはあったけれど、ここ最近、ブームがまた再燃。

マフラーとかコースターとか平らな物しか作れないけど、
マフラーはオークションに出品したら1000円で落札された実績もあるし、
結構いけるんじゃない?


でも、赤ちゃんにマフラーのプレゼントというのもなんだし・・・・。


そうだ、帽子にしよう!


おそろいのニット帽なんて、かわいいじゃない?( ´ 艸 ` )

幸い、かぎ編みの帽子は簡単にできるし(多分)。
出来上がりは立体だけど、作り方はコースターの延長みたいなもの。
編み目を増やせば、自然にまる~くなっていく(多分)。


・・・ということで、
プレゼントは手編みの帽子にすることに
しました~o( ^ ▽ ^ )o


もらって迷惑な出産祝いベスト5?手編みは勘弁?
そんなの関係ナイナイナイ!

  
そこで早速、ベージュ2玉・白2玉、合計4玉のオーガニックコットンの糸を購入。
2玉ずつあれば足りるかな、という超適当。
色は、男女どちらにも合うように選んでみました。

そして、ネットで編み図を検索。
お、これなんて良さそう♪

早速編んでみよう。アミアミアミ・・・・・・。

アミアミ・・・・・・。

アミ・・・?


形があんまりかわいくない!ヽ( ` Д ´ )ノ


シャーシャーシャー!(←ほどく音)


挫折 ( ´ □ `。 )


途中まで編んで、形がなんだか変だったのでストップ。  

その後ほどいては編み、ほどいては編みを繰り返しましたが、
なかなか思うようなかわいい形にはならず・・・。


やっぱり、ネットの編み図じゃダメだ。
ちゃんと本を買って、作ろう。


ということで、赤ちゃん用の編み物の本を購入。

本を買った後に気が付いたのですが、これが作りたい!と思った写真の帽子の糸が、
私が購入したコットン糸と同じ種類・同じ色の物でした・・・。

すごい偶然。
やっぱり好みって、あるのかな?

  
さて、気を取り直して、編み始めるか♪

お、今度は順調。形もすごくかわいいし、いい感じ☆

そうして、空いた時間にコツコツ編み進めていって、なんとか1玉分使い切った。
完成には2玉分いるからまだ途中だけど、
ちょっと気分を入れ換えて、もう一つの色のほうに取り掛かるか。

アミアミアミ・・・・・・。
  
アミアミ・・・。


・・・そして、もう1玉分も途中まで完成!

うふふ、なんだかいい感じ♪どっちももう半分までできちゃった ( ´ 艸 ` )
どれどれ、一応2つの大きさがあっているか合わせてみよう。

・・・・・・。


2つの大きさが違う!ヽ( ` Д ´ )ノ


シャーシャーシャー!(←ほどく音)


挫折 ( ´ □ `。 )


1つめより少し小さかったので、一度ほどいてまた編み直してみましたが、
2回目も大きさ揃わず・・・。


なんということなの・・・。


ちゃんとした編み図を見て編んでも、この有様・・・。
2つの全く同じ帽子を作るということが、こんなに難しいなんて。
やっぱり時間をあけてやっていると、編み加減を指が忘れてしまうんだなぁ。


・・・そして、私のそばに転がっていたものは、


新品の糸1玉、ほどいた糸1玉、
編みかけの帽子2つ・・・・・・。



さーて・・・・。


どうしたものか
ヽ(;´ Д`)ノ


つづく
  

*****************************************************


ランキングへのクリックプリーズ ( ・ ∀ ・ )


布絵本キット「恐竜絵本」を、8セットほど追加しました♪
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-08-24 16:07 | 店員のこと
見ない

例のごとく、カフェで仕事をしていたら、

目の前でウロウロしている女の人を発見。

そこのカフェは地下街の中にあり、
その窓際に陣取った私には、道行く人の姿がよく見えるのですが・・・。

なんだかこちらを見ているような・・・
でも、
混んでいるお店の状況をチェックしてるだけかも知れない。

そう思いながら気にしないで仕事を続けていたら、
その怪しい人は、


次の瞬間私の隣に立っていた ((((;゜Д゜)))




友人でした
ヽ(;´ Д`)ノ


・・・気が付かなかった ( ノ _ - 。)


私に似ているな~と思って、見ていたらしい。


「目が合ったのに、気が付かないんだもん。」

「いや~、ごめんごめん ( ´ ∀ ` ;)」


こういうことが、よくあるんです ( ノ _ - 。)

古いコンタクトのせいで目がヨボヨボして「よく見えない」ということもありますが、
基本的に、私は道行く人や近くにいる人の顔を「見ない」んです。
(今回の場合、シルエットをボ~ッと見ていた感じ。)
  
だから例えば、

・ 友人と道ですれ違っても、
・ 同じお店の中に偶然知り合いがいても、
・ 電車の目の前の席に有名人が座っていても、
・ 入ったコンビニの中で強盗が暴れていても・・・・・・、


全然気が付かない
自信がありま~す
ヽ( ´ ▽ ` )ノ


私をどこかで見かけたら、
そちらから声をかけてください、お願いします ( ´ A ` )


*****************************************************


人気ブログランキング
ちなみにその後、別の友人と4人で飲みに行きました♪
偶然誰かに会うって、うれしいですね ( ´ ∀ ` )
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-08-15 18:05 | 店員のこと
真夏の夜のホラー2

昨日のとってもこわ~い話で思い出したのですが、
夜のビックリつながりのお話をもうひとつ。


以前店員には、結構な田舎で生活していた時期がありました。
近くには田んぼありーの、林ありーのな環境。

で、夏のある日、
暑いので窓を開けっ放しにして外出していたのですが、
物騒な今の世の中、夜帰宅してみると、


案の定、そこには侵入者が!!


カーテンに張り付く・・・黒い物体・・・・・・、


((((;゜Д゜)))

ク、クワガタ!?


そう、図鑑でしか見たことのないような立派なクワガタがいたのです。


けれども私は、
そのはじめて見る野生の侵入者に対して、どうしたらいいかわからず、

しばらく考えた後、
とりあえず、


測った!


7.5センチ!!


大きい!?小さい!?
高い!?安い!?
売れる!?売れない!?

色々夢を膨らませてみましたが、
結局その辺のことには詳しくないので、タオルにくるませてベランダにポイしました・・・。
  
隣のお宅にまた紛れ込んで、今度こそデパートで売られてなければいいけど・・・
と思いながら。


その数ヵ月後、
その田舎を飛び出して都会に引っ越しましたが、

そこでも黒い生物が、私を驚かせてくれました!


ギョギョッ!((((;゜Д゜)))


お、屋外にゴキが!
ヽ(;´ Д`)ノ


勘弁してくり~(。> 0 <。)


場所が違うと、生息する虫も違うようで・・・。
黒々と光り輝く姿かたちは、似ているんですけどね・・・( ´ A ` )



以上、2日続けてこわ~いお話でした。
最後は本物のゴキで締めて、ごめんなさい~( ´ ∀ ` )


*****************************************************


人気ブログランキング  涼しくなった?( ´ 艸 ` )


※8月10日~14日まで、お店はお休みします。
 ご注文はお受けしていますが、お返事・発送等の対応は15日以降になります♪
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-08-08 16:56 | 店員のこと
真夏の夜のホラー

最近、髪の毛がよく抜けます。


人間は1日に50本(100本?)髪の毛が抜けるといいますが、
夏は特にその量が増えるような気がします。・・・気のせいかな?

お風呂に入って髪を洗うと、さらにわんさかと抜け落ちるので、
いつも髪を洗った後、
排水溝に引っかかった大量の髪の毛をかき集め、


捨てやすいように、
クルクルこねこねしてまるめます。



そして、その丸めたものを
お風呂を出るまでとりあえず洗面台の上に置いておいたりするのですが・・・、

たまに捨てるのを忘れて、
そのままお風呂場を出てしまうことがあります。

で、しばらくして洗面所に入ったとき、

ヒャッ!!
((((;゜Д゜)))


ゴ、ゴキ・・・!!??


その黒く丸まった物体に、本気で驚く。

・・・そんなことが幾度となくありました。
(だって本当に黒くて丸いんですもん。)


似たような経験で、

捨てる予定のゴミ袋を玄関のところへ置いていた時、
外出先から帰ってきてドアを開けた瞬間、
暗闇にぬぉっと現れた黒いゴミ袋が目に入り、


な、生首!?


本気で驚いた ((((;゜Д゜)))

・・・ということもありました。




私って、結構想像力豊かなのね!!


*****************************************************


人気ブログランキング  以上、とってもこわ~いお話でした ( ´ ∀ ` )
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-08-07 17:41 | 店員のこと