萌えた瞬間2

先日郵便局に行ったときのこと。

窓口での用事を済ませ、建物を出ようとした瞬間、
なにやら音楽が鳴り始めたので、おもわず立ち止まりました。

メロディをよくよく聞いてみると、それは有名な童謡「ふるさと」でした。

♪う~さ~ぎ~ お~いし か~の~や~ま~
 こ~ぶ~な~ つ~りし か~の~か~わ~♪

それは、大正琴の音を少し低くしたような感じで、なんとも和風で素敵な音色でした。

しかしこの音、どこから聞こえてきてるんだろう?

誰かのケータイが、鳴っているのかな?

でも音楽は鳴り続けるばかりで、誰も電話に出ようとしません。

おかしいな・・?

チラッと時計を見ると、時刻は16:00ちょっと前。
そうだ、私は窓口が閉まる16時ギリギリに郵便局に来たんだった。

もしかしてこの音楽は、窓口終了の合図なのかもしれない。
お店が閉まる前の「蛍の光」のような、
または新幹線が到着する前の車内放送の音楽のような。

いいじゃない、「ふるさと」!
すごく綺麗な音色だし、雰囲気もいい感じ。
郵便局も、なかなかやるね ( °∀ °)b


そう納得して、再び建物を出ようとしました。

とその時、



「もしもし?」


誰かがそう言った声が聞こえ、
その瞬間音楽がピタリと鳴り止みました。


も、”もしもし”~!?


振り向いたその先には、窓口に立つ一人のお年寄りがいました。

「もしもし?今、郵便局にいるよ。」


おばあちゃん・・・ヽ(;´ Д`)ノ


電話に出るのが、恐ろしく遅かっただけなのね ( ´ ∀ ` ;)

しかし私、すごい勘違いをしちゃったよ。
「やるじゃん、郵便局!」って思っちゃったよ・・。

やっぱり誰かのケータイだったなんて。
そりゃそうだよね。
窓口終了の音楽なんて、ふつう流れないよね・・・。


でも・・・、

だけど・・・・・・、


ケータイでお話しているおばあちゃん、

着信音は「ふるさと」。


・・・なんてかわいいの~~!



やっぱり、使用機種はらくらくホンかしら?


なんだか心がホンワカした、ある日の午後でした・・・(*´ ∀ `*)


*****************************************************


人気ブログランキング
クリックしていただけたら、うれしいです♪


布絵本キット「ワン太゛くんの雨の日だいすき!」は、7月20日までです♪
[PR]
by fukafuka-ehon | 2009-07-16 23:49 | 店員のこと
<< 木漏れ日日食 萌えた瞬間 >>