2つの財布、その後

以前「2つの財布」という記事にも書きましたが、
店員は、現在2つのお財布を持っています。

1つは、小銭&カードを入れるためのがま口財布。
そしてもう1つは、お札を入れるための商品券用の箱です。

今日は、その後のお話を一つ。


最近見つけた手芸屋さんに行ったときのこと。

(そこは家族経営のような小さなお店で、場所も大変わかりにく~いところにあり、
 たまたまネットで情報を見つけて行ってみたら、
 うちから近いわ品物は安いわでいいことだらけ♪
 巡り合えてよかったわ~と思えるようなお店でした。)

レジで支払いをしていたとき、
小銭では足りなかったので商品券箱からゴゾゴゾとお札を取り出していたら、

お店のおばちゃんが私に言ってきたんです。


「その財布、いいね♪」


「え?」


い、今なんと!?
(; ゜ Д ゜ )


「その財布いいね」って・・・・・・、

あなたには、これが「財布」に見えました?
それを「イイ」とおっしゃいました??

( ゜Д ゜;≡ ゜Д ゜;) ホ、ホントニ??
  
どうやら彼女は、私がお札を箱から出しただけで、
それが私の「財布」であると認識した模様。

そしてさらに、
「おばちゃんも、よくそうしてるよ。」
と、こんなうれしい言葉まで付け加えてくれたのです (。´ Д⊂)


「そうすると、お金が出ていかないのよね~。」

「そうそう、そうなんですよ!」


お、おばちゃん、
わかってくれるの?
・゚・( ノ Д `)・゚・

 
私は、頭を激しく縦に振りました。
そして、(心の中で)おばちゃんの手を取り、ありがとうと叫びました!

そう・・・、
実際別財布があると、本当にお金が出て行きにくいんです。
お札の存在を忘れてしまうというか。
箱を取り出すのが面倒くさいというのもあるかも。

いや、そんなことよりなにより、
私のこの「財布」をイイといってくれたことが、うれしいではないですか!


さんざん私をバカにしてきた友人たちよ!


世の中には、
こんなに優しい人も
いるのだよ!
ヽ( ` Д ´ )ノ


私は、初めての理解者を得られた気になり、
気持ちよく支払いを終えて、そのお店を後にしたのでした。


おばちゃん、また買い物に行くからね・・・( ´ ∀ ` )



そんな清々しい気持ちになった、ある1日でした (*´ ∀ `*)


*****************************************************


そんな店員ですが、今ネットでいい感じのお財布を2つ見つけて、
どっちにしようか激しく悩んでいる最中です。


人気ブログランキング
クリックしていただけたら、うれしいです♪


「お客さまのおへや」2008年下半期分を、更新いたしました☆
 みなさま、いつもうれしいメールをどうもありがとうございます!
[PR]
by fukafuka-ehon | 2009-01-19 19:10 | 店員のこと
<< 新しい絵本のヒント ワン太゛くんの花 >>