フリマとオークション3

フリマから1週間後、
「前回おもしろかったから」と、私たちはまたフリマに参加することにしました。


しかしその会場で、オークションに味を占めた店員が行ったことは・・・・・・、


出品できそうな商品の物色 (*´ ∀ `*)


早速、会場内の探検開始です o( ^ ▽ ^ )o

すると、あるお店の前で足が止まりました。
そこには、売れそうななんともかわいらしいパンプスが一足・・・。


「この靴は、いくらですか?」

店「800円です。」

「700円になりませんか?」


値切ってるし ( ̄∇ ̄;)


結局、700円でそのパンプスをゲット!
自分たちのお店番も忙しかったので、その日の戦利品はその靴だけとなりました。


そして家に持ち帰った後、
早速写真を撮ってオークションに出品。

写真が綺麗に撮れていたのがよかったのか(なんだか実物よりいい感じに・・・)
そのブランドの威力なのかはわかりませんが、

終了日、結局そのパンプスは、


1900円  で落札されたのでした。


うわぁ・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
どうしよう、オークションって楽しいな~♪

商品がネットで売れる喜びは散々味わってきているはずなのに、
なにが違うのだろう?

やっぱり、段々値段が上がっていく楽しさがあるからかなあ?
自分が想像していた以上に上がると、うれしいもんね~☆


私は、二度目の出品にも大変大変満足しました。

そして、新たなる欲望が浮かび上がってきたのです。


次の週、


私は一人で、



再びフリマ会場へと乗り込んで行ったのでした・・・・・・。


「これを全部オークションに出品すれば♪うひひひ・・・。」


沢山の戦利品を抱えて不敵に笑う女が、

そこにいました・・・。




つづく  


*****************************************************


今年ももうすぐ終わりだというのに、またまた続いてしまいました・・・。
今年中に終わるかなあ??( ̄∇ ̄;)


人気ブログランキング
クリックしていただけたら、うれしいです♪
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-12-29 23:24 | 店員のこと
<< フリマとオークション4 フリマとオークション2 >>