美容院へ3

シャンプーを終え、
美容師さんへ誘導されてカットする席に座りました。

すると、目の前に雑誌が置かれました。


検証2.雑誌の種類


私がよく耳にした雑誌についてのアレコレですが、
置かれた雑誌の種類によっては軽くショックを受けることもある、
という内容のものでした。

たとえば、
まだ20代なのに30代用の雑誌を置かれたとか、
まだ独身なのに主婦向けの雑誌を置かれたとか、
まだうら若き学生なのに女性週刊誌オンリーだったとか・・・。

中には、年相応の(例:30代主婦向けの)雑誌を置かれて、
まさに正解なんだけどなんか悲しい・・・みたいなのもありましたが ( ^ - ^ ;)

つまりみなさん、他人(美容師さん)に


自分がいくつに見えているか


ということを、雑誌の種類によって判断しているらしく・・・。
それによって、ショックを受けたり喜んだり、一喜一憂しているわけですね。


女性の複雑な心理ですね~。

でもなんかかわいい (*´ ∀ `*)


私はそんなこと、今まで気にしたこともありませんでした。
置かれた雑誌は、何であっても喜んで読んでいましたね。


けれども今回の私は、
そんなささいなことさえも見逃すわけにはいかないのです!

なんてったって、ブロガーとしての使命を背負っての来店ですから!


さあ、雑誌よカモン!ヽ( ` Д ´ )ノ


置かれた雑誌は、2冊・・・。


モ・・・・・・

MORE キタ━━━( ゚ ∀ ゚ )━━━!!!


MOREって対象年齢いくつくらいか知らないけれど、大学生の頃読んでたゾ!
やだ~、いくらなんでも大学生に見えるなんてことはね~(*´ ∀ `*) ミエル?

そして、もう1冊は?


ク・・・・・・

CLASSY キタ━━━( ゚ ∀ ゚ )━━━!!!


キター( ゚ ∀ ゚ )ー???

CLASSY?

・・・ナニソレ?

ちょっと表紙を見てみると、なんだかすこ~し大人な感じ。
  
ん~、まあいっか。
とりあえず、MORE読んでおこう。CLASSYとやらは、その後で。

私はエビちゃんが表紙のMOREを手に取り、読み始めました。

そして、しばらくして読み終えたので、
じゃあCLASSYとやらを読んでみようかと手に取ってページを開いたその時、
美容師さんが声をかけてきました。

「新しい雑誌、持ってきましょうか?」

はい?
今読み始めたところだから、まだいいですよ。
そう思い、「いえ、いいですよ」と断って、そのまま2冊目を読み始めたのですが・・・、

その2冊目も読み終えたとき、美容師さんが新しい雑誌を持ってきてくれました。


再び、MOREを。


MORE キタ━━━( ゚ ∀ ゚ )━━━!!!


・・・と、その時ふと思いました。


もしかして私は、
試されていたのではないか!?



このお客は、どちらの雑誌が好みか。

年相応の雑誌か、それよりもちょっと若い雑誌か。

先に手に取って読んだ方が、彼女の好みの雑誌だ。
(よって、MOREをもう1冊追加してあげよう。)

つまり


本命 : CLASSY

保険 : MORE


だったのではないか!?(推測)

そしてその手法によって、
このお店はみごとに、客の機嫌を損ねることを回避してのけたのです。

うむむ・・・やるな・・・。

しかし、思い出しましたよ私は。
受付のとき、生年月日も記入したことを。

そして確信しました。
CLASSYがやはり本命だったのね。

でもそれは、私の見た目で判断された結果ではないもんね。
年相応ってことで選ばれただけだもんね!

ね?ね?


結論 : 雑誌の種類に関しては、比較的満足。




つづく
(終わらなかった~ヽ(;´ Д`)ノ )


*****************************************************


人気ブログランキング
保険クリックも・・・ぜひお願いします・・・( ´ A ` )
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-10-22 17:19 | 店員のこと
<< 美容院へ4 美容院へ2 >>