閉店間際

街で用事を済ませた後、
最後にデパートの本屋さんにでも行って帰ろうと立ち寄ったら、
10分くらいで閉店のアナウンスが流れ出しました。

あ~もっと見たいものいっぱいあったのに~と、
後ろ髪引かれながらそのフロアのエスカレーターに向かったら、


( ゜Д ゜;≡ ゜Д ゜;)


子供服売り場の店員さんたちが、
ズラ~~ッっとお店の前面に並んでいる!
( ̄□ ̄;)

  

各店舗1~2人×両側で、
約20メートルくらいの通路に計6~7人、プラス正面に2~3人、
後方を見渡せば、どのお店の店員さんも同じように立ち並んでいるではないか!

彼らはじっと正面を見たまま、微動だにしない。


こ、これは例の儀式だ・・・。


これと同じようなのを、1,2回見たことがあります。

閉店すると、店員さんたちがこのように立ち並び、
残ったお客さんに挨拶をしていくのです。


ちょっと異様な雰囲気ではあるけれど、
エスカレーターはあっちの方向にあるんだし、ここを通り抜けねばなりません。

通りを歩き出すと、
手前の店員さんが深くお辞儀をし、「ありがとうございました~」と言いました。

そして、次のお店の人、そのまた次のお店の人・・・と、
順々に私に頭を下げていくのです。


み、みんなが私を見ている・・・。

私の一挙手一投足、
まばたきの動きまでも・・・・・・。



そ、そんなに見ないでください ( ̄□ ̄;)

私はそこまでされるような人物じゃありません。
  
そんな扱いには慣れていません。


右手と右足を同時に出しながら歩き、
ようやく20メートルをクリアしてエスカレーターにたどり着きました。

ふ~~~と思いながら、エスカレーターに乗って下の階に降りていくと・・・


げえっ!
ここにもいたぁ!



エスカレーターの正面に1人!


想定外 ヽ(;´ Д`)ノ


カチコチ歩きでなんとかやり過ごし、
参った参ったと思いながら、次のエスカレーターに乗って降りていくと・・・


げえっ!
ここにもいたぁ!



エスカレーターの正面にまた1人!


やや想定内 ヽ(;´ Д`)ノ


次の階も次の階も次の階も・・・、
降りても降りても誰かしら待ち受けているのです。


こ、これは拷問か・・・。

  
・・・すみません、デパートの人。
  
そこまでされると、弱っちゃいます私。

いえ、とてもいいサービスだと思うんですよ?
まさに「お客さまは神様」の、日本の素晴らしい精神ですよね。


でも、そんなに優しくされると、
とまどっちゃうんです私!


あんまり優しくしないで!

  
私は、6階から1階に降りるまで数々の拷問に耐え、
逃げるようにして出口に向かいました。

店員さんたちの視線に、もう耐えられなくて耐えられなくて、


早く、早く・・・!
出口、出口に~~~ヽ(;´ Д`)ノって・・・・・・


ハッ Σ( ̄□ ̄;)


それが狙いか・・・・・・!


無事にデパートから脱出した私は、ようやく気付きました。
私はまんまと、出口に誘導されたわけですね!

ありゃ~~、納得!
おそるべし、日本のサービス精神!


今度からギリギリまでデパート内にいるのはやめようと、

誓った秋の夜でした・・・(。´ Д⊂)
 

*****************************************************


ランキングへのクリックプリーズ ( ・ ∀ ・ )


布絵本キット「くだものえほん」を、8セット追加しました☆
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-09-27 16:29 | 店員のこと
<< デザートブッフェ お客さまは神様です2 >>