見ない

例のごとく、カフェで仕事をしていたら、

目の前でウロウロしている女の人を発見。

そこのカフェは地下街の中にあり、
その窓際に陣取った私には、道行く人の姿がよく見えるのですが・・・。

なんだかこちらを見ているような・・・
でも、
混んでいるお店の状況をチェックしてるだけかも知れない。

そう思いながら気にしないで仕事を続けていたら、
その怪しい人は、


次の瞬間私の隣に立っていた ((((;゜Д゜)))




友人でした
ヽ(;´ Д`)ノ


・・・気が付かなかった ( ノ _ - 。)


私に似ているな~と思って、見ていたらしい。


「目が合ったのに、気が付かないんだもん。」

「いや~、ごめんごめん ( ´ ∀ ` ;)」


こういうことが、よくあるんです ( ノ _ - 。)

古いコンタクトのせいで目がヨボヨボして「よく見えない」ということもありますが、
基本的に、私は道行く人や近くにいる人の顔を「見ない」んです。
(今回の場合、シルエットをボ~ッと見ていた感じ。)
  
だから例えば、

・ 友人と道ですれ違っても、
・ 同じお店の中に偶然知り合いがいても、
・ 電車の目の前の席に有名人が座っていても、
・ 入ったコンビニの中で強盗が暴れていても・・・・・・、


全然気が付かない
自信がありま~す
ヽ( ´ ▽ ` )ノ


私をどこかで見かけたら、
そちらから声をかけてください、お願いします ( ´ A ` )


*****************************************************


人気ブログランキング
ちなみにその後、別の友人と4人で飲みに行きました♪
偶然誰かに会うって、うれしいですね ( ´ ∀ ` )
[PR]
by fukafuka-ehon | 2008-08-15 18:05 | 店員のこと
<< 新作布絵本 真夏の夜のホラー2 >>