秋吉台へ
a0047004_1311478.jpg

ゴールデンウィークの最終日、山口県の秋吉台に遊びに行ってきました。

秋吉台といえば、「カルスト台地」と「鍾乳洞」が有名ですね。
まずは、その鍾乳洞の中で最も大きい「秋芳洞」で、
洞窟探検をすることに ヽ( ´ ▽ ` )ノ

a0047004_1355781.jpg

入り口のところの水は、コバルトブルーでとってもきれい。
そこから、ひんやりとした洞内にいざ潜入です!

a0047004_1383850.jpg

↑百枚皿。
どうしてこんな形になるのか、本当に不思議です。
百枚皿風の池を庭に作って、色とりどりの鯉を放したら綺麗だろうな~
(ウチには庭はありませんが)。

a0047004_13112423.jpg

↑暗くてよくわかりませんが、「洞内富士」。
なるほど、きれいな三角形の形をしています。

a0047004_13123934.jpg

↑「傘づくし」。
名前の由来がよくわかりません・・・(。> 0 <。)
傘を閉じたところ?それとも、柄の部分のことかなあ??

a0047004_13132817.jpg

↑一番人気?の「黄金柱」。
すごーく大きな柱で、10~15mくらいはあったかも。
ライトアップされていて、本当に金色に輝いており、とても綺麗でした。

a0047004_13145134.jpg

↑「巌窟王」。
うまく名前を付けたものだな~と思いましたが、
私は鳥人間に見えてしかたがなかったです ( ̄∇ ̄;)

a0047004_1317832.jpg

↑あ~~~!上と下が・・・、くっつきそう!くっついてる?
まるで、ETみたいです。


そんなこんなで約1kmの観光コースを歩ききり、めでたく地上へ生還しました。
そして、来た道の上を歩いて戻り、
おみやげ屋さん通りのようなところでお昼ごはんを食べました。

a0047004_13215918.jpg

↑「ごぼう麺」。
なんでもここ秋吉台はごぼうの産地らしく(山口県人なのに知らなかった・・・)、
ここのごぼう麺は「はなまるマーケット」でも紹介されたほど有名みたいです。

だったら、食べてみるしかないでしょう ヽ( ´ ▽ ` )ノ

おいしい♪
ごぼうは上にのっているだけではなく、なんと麺にも練りこんであるんですって。
土っぽい素朴な味が、なんともたまりません。
秋吉台にお越しの際は、ぜひご賞味ください~。


食後にはしっかり「夏みかんソフト」も別腹におさめ、
おなかがいっぱいになったあとは、いよいよカルスト台地をドライブです!

a0047004_1328014.jpg

おお~、すごいです!
見渡す限り、石灰岩の点在する草原です。
何億年も前は海の底だったというのですから、ロマンがありますよね~。

今回は車で通っただけでしたが、軽くハイキングなどしてみるのも楽しいかも。
4~5月の時期が、一番気持ちいいのではないかと思います♪

a0047004_13313757.jpg

そして「白糸の滝」というところにもちょこっと寄って、
今回の秋吉台日帰り旅行は終了です。

山口県も、いいところたくさんありますね (*´ ∀ `*)
まだまだ、色々行ってみなくちゃ☆


*****************************************************


  ←クリックしていただけたら、うれしいです♪
[PR]
by fukafuka-ehon | 2011-05-16 13:48 | 店員のこと
<< 布絵本キット「やさいのえほん」 食べたもの色々 >>