京都花見旅行4

醍醐寺を後にして、再び地下鉄に乗り、中心部まで戻りました。

a0047004_1149649.jpg

お昼ごはんに行ったのは、
「松富や壽いちえ(まつとみやことぶきいちえ)」というお店です。

「町屋+おばんざい」という、
観光客の求める京都的要素が二つも詰まったところでした。

a0047004_11524829.jpg

ランチは、バイキング形式。

なんと、靴を脱いで上がった畳の部屋でのバイキングで、
一風変わった雰囲気の中、
沢山の種類のおばんざいを少しずつ堪能することができました。

素材も全てこだわりの物を使っているようで、
素朴な味わいでおいしかったです (*´ ∀ `*)


おなかがいっぱいになった後は、
幕末の有名人ゆかりの跡地などを見ながらお散歩。

我らが長州藩の藩邸跡や桂小五郎像(いずれもホテルオークラのある場所)、
高瀬川沿いの武市瑞山寓居跡・佐久間象山遭難地・大村益次郎遭難地・
池田屋跡・酢屋跡(海援隊屯所)などなどを、
見てまわりました。

a0047004_1212332.jpg

高瀬川沿いのソメイヨシノは、結構咲いていました~。


そしてまた地下鉄に乗り、平安神宮へ。

a0047004_122457.jpg

右側の木も桜ですが、ほとんど咲いていませんね~。

まあ平安神宮にはついでに寄っただけなので、
桜を見に来たわけではないからいいのです。

お目当ては、ここ↓。

a0047004_1254543.jpg

姉がチェックしていた、「六盛茶庭(ろくせいさてい)」というお店。

なんでもスフレが有名なところということで・・・、
ですが私は全くのノーマークでした。

お店に入ると、私たちの前には5~6組くらい待っている人がいましたが、
あきらめて帰るわけにも行かないので、30分程待ちました。

そして、席について注文した後も、待つこと20分
(注文してから作るらしいです)。

a0047004_12111130.jpg

ふっくらふわふわのスフレが出てきました~
ヽ( ´ ▽ ` )ノ



早く写真を撮らないとしぼんでしまうので、急いで撮影 ヽ(;´ Д`)ノ

バニラ味とチョコレート味のスフレです。
真ん中に穴を開けて、まぜまぜしたソースをタラ~ッと流し込み、いただきます♪

おいしい~~( ´ 艸 ` )

待ったかいは、ありました☆
時間に余裕のある方は、ぜひ行ってみてください♪おすすめです。


そして、外は暗くなりつつありましたが、
どうしても京都御苑の桜が見てみたかったので行ってみることに。

ここの近衛邸跡の枝垂桜(糸桜)をガイドブックでよく見かけたのですが、
それがとても大きくて美しかったのです。

行ってみると、満開の立派な枝垂桜が二本もありました!

醍醐寺のシダレといい勝負です。

でも残念、暗くてなかなかいい写真が撮れません。
しかもこの御苑の中には、ほかにも桜が咲いているところがチラホラとあるのに、
空はどんどん真っ暗になっていきます。

そこで、明日の朝もう一度来てみることにしました。
やはり晴れた空の下で、この大きな桜をちゃんと見てみたいですもんね。

ここで本日の観光は終了、再び地下鉄に乗ってホテルに戻りました。

(※晩ごはんは、デパ地下のお惣菜をホテルの部屋でつつきました。
 これも結構定番になりつつある、私たちの旅行パターンの一つです ( ´ ∀ ` ;) )


*****************************************************


  ←クリックしていただけたら、うれしいです♪
[PR]
by fukafuka-ehon | 2011-04-26 12:53 | 店員のこと
<< 京都花見旅行5 京都花見旅行3 >>